2017年12月31日 (日)

今年もありがとうございました

物が少ない小さな住まい。
毎日ほんの僅かな時間の片づけと掃除を習慣化したお陰で、今年も大掃除の必要はなし。

今年は特に、写真や服、小さな雑貨に至るまで、スッキリ整理ができました。
それは全て、音楽、仕事、思考、健康に繋がっていくことを実感しております。

何より時間ができ、よく働き、よく遊ばせていただいた一年。

生かしていただいていることに感謝。
そして、関わりを持っていただいている皆様に感謝をし、この一年を締めくくりたいと思います。

ありがとうございますshine

1514704976360.jpg

| | コメント (0)

2016年2月11日 (木)

よりシンプルで快適なキッチンへ

最近、お部屋を更にシンプルにしましたhouseshine
今年は、ハウスキーピング1級取得を目指します!

本を読んだり、共通した感覚をお持ちの方とお話をすることで、日々アイデアを頂戴しています。

2年半前にも、キッチンの収納に関してのブログを書きましたが、あの頃より更に、物を減らしました。
ちなみに以前のブログはこちらですpencil
http://www.mayu-mayu.net/2013/07/post-33b5.html

restaurant元気の源を作る大切なキッチン
今はこのように、外には何も出さずスッキリ。すぐに料理に取り掛かることができて快適です。三角コーナーや、水切りカゴの使用もやめました。

12666473_941279515955262_152904747812666451_941279535955260_359424371_

以前は、冷蔵庫や電子レンジの上に物を置いたり、この収納では収まりきらず、食材ストック用にワゴンを無理やり置き、壁にも物を吊るしていました。

外に出さず、棚に収納できないものか・・・。
ということで、溢れていた食器と調理器具を見直すことから始まりました。

あることさえ忘れていたような食器があるわあるわsweat01
いつか、誰かが来た時に・・・そんな日は来ませんsad

調理器具も同じ物が2つも3つもありました。

『毎日使う』 『時々使う』 『ほとんど使わない』に分けて、厳選に厳選を繰り返しました。
リサイクルショップさんにも何度も足を運びました。

そして今は以下の状態です。


restaurant電子レンジの上の棚
来客が多いので、ある程度量はありますが、実家から受け継いだ食器など、お気に入りで、出番の多い物ばかりです。

一番上の棚まで手が届くように、カゴ収納にしています。以前は、一つのカゴにギュウギュウに詰めていましたが、今はかなりの余裕があります。
食器を重ねないので、取り出しがかなりスムーズです。下の段にいくほど、頻繁に使う物を収納しています。
12713928_941279622621918_1629955077


restaurant電子レンジ下の引き出し
右端にはカトラリーを、かごに仕分けて入れています。下段のカゴには、チーズフォンデュ用のフォーク、木のスプーン、箸置き。お店でいただく割り箸は、数を決めて増えないようにしています。

真ん中の引き出しには、コースター、懐紙、ナプキンを。

左端の引き出しには、クリップや輪ゴム、ホイルケースを入れています。
12735973_941279592621921_417565890_12666276_941279612621919_234414297_Photo_2


restaurant引き出しの下の棚
食料や調味料のストック、米、盆、鍋敷き、丼鉢やグラタン皿などの大きな食器を収納しています。ここにも、カゴや間仕切りなどを利用し、取り出し易くしています。
12721593_941279555955258_2050944519


restaurantシンク上の吊り戸棚
一番上の段は脚立を使わないと届かないので、使用頻度の少ない保存容器、キャンプ用の食器などをカゴに仕分けています。
以前は、缶や瓶を沢山集めていましたが、もうほとんどありません。

真ん中の段には、形別に厳選したステンレス鍋と、出汁を入れるポットを収納。

下段には、お茶、紅茶、コーヒーのセットを。
12713962_941333325949881_816926749_


restaurantシンク下の引き戸
上段は、包丁、おたま、菜箸、しゃもじ、など。同じ器具が2個も3個もありましたが、必要な物だけを選びました。

更に下の引き出しには、鉄瓶、ボール、網、ミキサー、野菜の水切り、サラダボールなど。以前は、ガラスボールなどもあり、重ねて収納していましたが、数を減らし、立てる収納に変えると、断然取り出し易くなりました。
Photo12674202_941279675955246_1342902791

restaurant調理台下の引き戸
タオル、ふきん、来客用のお絞りタオル、スポンジ、洗剤、ゴミ袋。
12666229_941279635955250_2127808066

restaurantガス台の下
すぐに火を使う道具はここへ。
我が家は土鍋で料理することが多いので、優先的にこの位置に持ってきました。フライパンは立てて収納。以前は壁に掛けていた、鍋つかみを、フックを利用し、こちらに収納。
12736008_941279659288581_1173766369


restaurantガス台脇の調味料入れ
色々なスパイスにこだわった時期もありましたが、今は、なるべく体に安全な調味料を少しだけ。オリーブオイル、醤油、塩、味噌、みりんはこだわりの物を。
12696090_941279645955249_980733271_


電子レンジは、できるだけ使いたくないけれど、無いと不便。まだ新しいので、しばらくはお世話になります。
電子炊飯器は17歳。もうそろそろ寿命でしょうか。故障したら買わずに、土鍋ご飯に絞ろうかな。

厳選して残した物を、これからは大切に使っていきますheart02

| | コメント (0)

2015年12月24日 (木)

シンプルライフ~お掃除楽々キッチン~

大掃除の季節shine

我が家は物が少なく、掃除のしやすい環境にしているので、特に大掃除はしませんが、気になる所を気づいた時に、ささっとお手入れします。

【最近のお気に入り】

これまで、キッチンスポンジは色々と試してきましたが、これは使いやすい!!
パックスナチュロンのスポンジ。とてもシンプルですが、泡立ちよく、丈夫で乾きが早くて衛生的。優れものです。

土鍋やまな板を洗う時には、やっぱり昔ながらの亀の子たわし。使い終わったら、水を切って、吊るして乾燥させています。
Photo_2Photo_3

なるべく洗剤を使わないように、油汚れの少ない食器には、洗剤なしで洗えるびわこふきんを使用。びわこふきんは、シンクや洗面所のお掃除などでも大活躍です。
51cutvflpql1

Img_20151223_122708_2





当たり前のように置いていた、キッチン周りの物を、無くしてみるとスッキリ!そればかりか、掃除の手間も減りました。
例えば、洗い桶や、洗った食器を入れる水切りカゴ、生ゴミ用の三角コーナー。無くしてみると、水垢が気になるストレスから解放されました。

洗い桶が必要な時は、大き目のボールや鍋で代用。洗い物もボールやふきんの上に仮置きし、すぐに拭いて直してしまいます。生ゴミはポリ袋や広告用紙などに包んでポイ。
Photo_4

ガスレンジの周りに、調味料やキッチンツールを置いていたこともありますが、油の飛び散りが気になり、全て収納することにしました。料理の最中も、こまめに拭いて、大掃除の必要なし。
Gasu

キッチンマットもありません。お陰で掃除の邪魔にならず、洗う手間もなくなりました。
Photo_5

あって当然と思っていた物。『これ本当に必要?』と問い直してみると、意外に無い方が楽になることもあるんですねhappy01

| | コメント (0)

2015年9月 8日 (火)

掃除

秋ですねmaple
思わず体を動かしたくなり、大好きな掃除にも身が入りますshine

お手洗いを綺麗にすれば金運アップ!?
布製の物を置くと、厄がたまると聞き、早速一掃し、模様替えしました。床や天井、細かな部分までピカピカに。和風のお手洗いになりました。
Photo

玄関は家の顔happy01
靴は出しっぱなしにせず、たたきも拭いておくと気持ちが良いです。
お客様や生徒さんが多くいらっしゃるので、心ばかりのおもてなし。

Mayu

今日はここだけ・・・と決めて、日頃からちょこちょこ掃除しているので、大掃除の必要はありません。物を減らしたので、お掃除もラクラク~shine

| | コメント (2)

2015年3月26日 (木)

整理収納

10176137_792852184131330_2736667875

先日、整理収納アドバイザー2級講座を受講し、無事2級を取得しましたhappy01

物が豊富な時代に生きる私たちは、気づかない間に、膨大な量の物に囲まれて生活しています。不要な物のために、いったいどれだけの場所や時間、お金を使っているのでしょうか。

家の中だけではなく、職場の売上げや効率を図るため、または子どもたちの教育現場でも、『片づけ』がようやく注目されるようになりました。

私は、収納スペースが少な目の小さなマンション住まいですが、持ち物が少ないので空間が広がり、とても快適ですshine

今回、講座を受講し、更に家の中を見直しましたhouse
少し前には必要だった物も、時間と共に、その価値は変化します。片づけに終わりはありません。
人生は片づけのくり返し。

片づけは、しまいこむのではなく、『ものを使いやすくする』ことです。後片づけだと思うと面倒ですが、明日の夢を叶える準備だと思えばとても楽しい!
実際に、片づけを習慣化してからは、心も晴々、しかも良いことが沢山舞い込んでくるから不思議ですshine

次は1級取得にチャレンジして、歌のレッスンと共に、整理収納のレッスンもできるようになりたいです。

片付けることで生まれた空間には、必ず幸せがやってきますheart02

 

| | コメント (2)

2015年3月 3日 (火)

おひなさま

大好きだった大叔母の、手作りの雛人形cherryblossom
実家から持ち帰りました。

Photo

私の大切な宝物ですshine

| | コメント (2)

2013年9月 2日 (月)

収納~水回まわり編~

少し過ごしやすい季節になり、お掃除も快適にできるようになりましたhappy01
今回は洗面所をチェックflair

シンクの下には、掃除道具、シャンプーや石鹸などの備品やメイクボックス、ドライヤーを収納しています。これらもついつい増えてしまいがちなので、入れるものは厳選して、よく使う物だけにします。ここでも100均のカゴが大活躍。
Dcim0449

洗濯機の横の棚は、色目を揃えたカゴを使って収納しています。四角いカゴは無印良品の物。
Dcim0467

布団干し用のクリップや選択ネット。
Dcim0463

ハンガーと洗濯バサミ。ハンガーは向きを揃えてもつれないように。
Dcim0464

洗剤のパッケージが目立ちすぎるのが嫌なので、保存用の瓶に詰め替えています。
Dcim0459

以前は洗面台に飾り物を置いていましたが、掃除がしにくいので、今はシンプルに。ハンドソープは、ボトルも香りもナチュラルなMARKS & WEBの物。
Dcim0458

鏡の裏の収納棚にはコスメやヘアケア用品を。
もらったサンプルが溜まっていったり、試したくて買ってみたものの、あまり使わないまま棚の奥の方に・・・なんてことになりがちです。ここでもやはり、必要な物だけを厳選!
Dcim0455

Dcim0453

細々したものはカゴにまとめます。
Dcim0456

洗面台の近くには、雑巾を置いておき、使った後はすぐにささっと拭いておけば、いつも清潔な状態ですshine
お風呂の掃除なども、お風呂に入ったついでに、スポンジで擦っておき、カビになりやすい所は雑巾で水滴を拭っておきます。
『使ったついでに掃除」をやっておけば、ものの数分で済みますし、大掛かりな掃除など必要ありませんhappy01

| | コメント (0)

2013年7月31日 (水)

収納~キッチン編~

クローゼットに続き、お次はキッチンの収納ですshine

まずは食器棚。
百均の収納用品が大活躍!
Dcim0452

これはニトリで購入。棚を上段と下段に分けることができる優れ物!
Dcim0451

これらを使うと、食器棚はこのようになります。
和食器、洋食器などに、カテゴリー分けして収納しています。上段にはあまり出番のない物や、来客用の食器を。真ん中の取り出しやすい位置には、普段使いの物を。下段には重い丼物や、保存食なども入れています。

Dcim0437

Dcim0436

Dcim0444

お土産に頂いたお菓子のカゴなども活用!間仕切りして、グラスを収納しています。
Dcim0445

食器棚の引き出しには小物を収納。カトラリーはカゴに入れるとすぐに取り出せます。
Dcim0423
Dcim0422

こちらの引き出しには、ランチョンマットやナプキン、懐紙、割り箸など。
Dcim0424

こちらにはコースターや料理に使う小物類を。
Dcim0425

シンクの上の収納棚にも百均のカゴは大活躍。空き瓶やバーベキューグッズなどをまとめて上段に入れています。
Dcim0417

Dcim0419

シンクの下には、必要な調理器具だけを厳選して収納。
Dcim0430

Dcim0427

食洗機下の引き出しには、タオル、布巾やスポンジ、ゴミ袋のストックなどを入れています。常に動線を考えて収納しておくと、あちらこちらに取りにいく手間が省けます。
Dcim0426

ガスレンジの下には、頻繁に使う鍋類やフライパンを収納。ここでも、百均の収納ボックスを使って、フライパンは立てて収納しています。
Dcim0434

小さなワゴンには、調味料のストックなどを入れています。
Dcim0443

ミトン、エコバッグ、エプロンなどはフックに掛けて、すぐに取れるように。
Dcim0442

ビニル袋はくるくるとまとめて、この編バッグの中へ。
Dcim0449

調理をする時以外は、物を置かず、使用後はすぐに油汚れを拭いておきます。
Dcim0439

シンクの三角コーナーや洗い桶をなくすとスッキリしました。使ったらすぐに、水はねを拭いておくと、水垢がつかず、いつもキレイな状態に。
Dcim0432

洗剤やハンドソープはお気に入りのボトルに詰め替えています。
Dcim0433

風水にもあるように、冷蔵庫には、何も置いたり付けたりしません。
Dcim0421

ついゴチャゴチャしがちなキッチン。やはり物を減らして、収納棚に入る分だけに厳選することが一番です。余計な物を置かないスッキリとしたキッチンは、調理と掃除の時間をグンと短縮できますよhappy01

| | コメント (2)

2013年7月26日 (金)

収納~クローゼット編~

私は部屋の掃除や片付けが大好きですhappy01
友人たちから、どうやって収納しているのかなどを聞かれることが多いので、家のそれぞれの場所の収納についてご紹介していきたいと思います。
まずはクローゼットから。

何度も引越しを繰り返してきた経験から、シンプルに生活するようになりました。
とにかく『物を減らす!』・・・とは言っても、油断するとすぐに、服や小物類は増えてしまうものcoldsweats02そこで定期的なメンテナンスが必要です。衣替えの季節は見直しのチャンスsign03

今回はクローゼットをチェックflair
収納スペースは少なめですが、『ここに収まるだけ』と決めてしまえば楽チンですgood
Dcim0411

洋服は自分を表現する一つのツール。
ただ片付けるだけではなく、本当に気に入った物だけを選んでいくことによって、『自分がどうありたいのか』『なりたい自分』がわかってくるから不思議ですshine
私は自分に迷いを感じた時には、身の回りの片付けをして、考えをスッキリさせます。

お出かけ用(フォーマル、カジュアル)、普段着用、ステージ用などに、カテゴリー分けしたら、それぞれ今後必要かどうかを見直していきます。お気に入りの服、嫌いな服の理由を考えると整理がしやすくなります。年齢とともに似合わなくなったもの、傷んでいるものには、お礼を言ってお別れしますconfident

お気に入りのものだけを厳選したら、自分のライフスタイルに合わせ、動線を考えて収納していきます。

トップス、ボトムス、全て立てて収納すると一目瞭然!
Dcim0404

Dcim0406

Dcim0407

こちらにはシーズンオフの服や出番の少ないステージ衣装などを収納。
Dcim0378

引き出し収納は、仕切りをすると便利です。
文具用の間仕切りなら、サイズを自由自在に設定できます。
Dcim0387

これは、下着のピーチジョンで購入。
Dcim0388

適当な間仕切りが見つからない時には、紙袋を引き出しの高さに合わせてカットすると、立派な間仕切りに変身!
Dcim0383

靴下やタイツなどを間仕切りしてみると、このようになります。くるくる丸めて入れるだけで、とっても便利。
Dcim0386

ハンガーを統一するとスッキリします。これはスマートで滑りにくいハンガー。
Dcim0382

ストールは、スラックスハンガーに掛けています。
Dcim0398

細々したバッグなどは、無印良品の布製のボックスに。紙袋でも代用できます。クローゼットの上段に、取り出しやすいように収納しています。
Dcim0380

Dcim0393

ロングアクセサリーは、フックに掛けておくと、もつれません。鏡の横にセットしておけば、コーディネイトしやすいです。
Dcim0397

クローゼットの香りは、ハードワックスタイプのポプリタブレット。これはサンタ・マリア・ノヴェッラの自然なローズの香り。イタリアのお土産にいただきました。
Dcim0379

次回はキッチンの収納をお見せしますhappy01

| | コメント (4)

2012年2月23日 (木)

もうすぐ・・・

P1000058


春ですねshine

雨が上がり、少し暖かくなりました。

ベランダも明るく、ラベンダーとアネモネを植えてみましたbud

| | コメント (0)

より以前の記事一覧