« ライヴいろとりどり | トップページ | マユコとギター »

2012年3月 2日 (金)

ライヴいろとりどり その2

Live120311_2

3月11日(日)sign03
ミュージカルハイライトですsign03
そう、ミュージカルナンバーを、どのような場面で歌われるかなど、解説を交えてお届けいたしますので、ミュージカルをご覧になったことのない方にもお楽しみいただけます。

私が初めて、舞台で観たミュージカルは『レ・ミゼラブル』
会場に鳴り響く歌声。
その感動が忘れられなくて、後に歌のレッスンを受け始めました。

普段、ミュージカルナンバーをライヴで歌うときは、ジャズアレンジですが、今回は、なるべくオリジナルに近づけてお届けいたしますnote

その見事なサウンドを作ってくれるのは、大のミュージカル好き、ピアニストの小林徹さん、若手人気のベーシスト北出裕一さん、様々なジャンルにリズムと色をつけてくれるドラマーの磯部直哉さん。
彼らがいなければ、このイベントは実現しませんでした。

ヴォーカル人も個性豊かkaraoke
ハスキーでパンチのある声に、繊細な表現力を持ち合わせた有香さん、本当に素敵shine
彼女とは昔、アカペラコーラスの仕事をしていたのですが、解散してから6年ぐらい。久しぶりの共演ですが、違和感なく、やっぱり一緒に歌うと気持ちが良いです。
そして男性ヴォーカルにマッキー。詩吟とゴスペルで鍛え上げた、憧れの魅力的な声shineミュージカルはあまり観たことがないという彼ですが、歌い出すと途端に場面が目に浮かんでくるような表現力。何役も歌い分けるところが聴きどころです。

この思い入れの強いステージを、なぜライヴハウス『RJ&BME'S』さんでやるのか・・・。
それは、堅苦しくなく、気楽にミュージカルナンバーを聴いていただきたいとの思い。
そして何と言っても、RJのシャイなマスターが、実はミュージカル好き!キャラクターの声真似をするほどのcoldsweats01
「ぜひ、うちでやってほしい」との一声で、このイベントが決まりました。

マスターとスタッフのりえさんも、チョイ役で出演してくれます。
このチョイ役がオイシイのです!!
私も、どちらかというと、こういう汚れ役をやりたかった・・・。

昼の部と夜の部でプログラムが変わりますので、どちらも聴いていただきたいところですが、お時間に制限もおありでしょう。どちらか片方でも、ぜひぜひお聴きくださいませ。

RJのスタッフ、歌い手、演奏者、一丸となり、熱いステージを作って、お待ちいたしておりますhappy01

|

« ライヴいろとりどり | トップページ | マユコとギター »

コメント

有香さんと、アカペラコーラスをされてたとは、初耳ですear 知らなかったぁ

私は、有香さんに歌のレッスンを受けてたご縁で、RJのセッションデーにも、たまに、参加させてもらってます。

今は、ちょっと体調悪くて、夜の外出がしにくいのですが、昼の部だけでも見たい、聴きたいですnote

予約せねば・・

投稿: Anri | 2012年3月 2日 (金) 22時00分

Anriさん、昼の部は有香さんもたっぷり歌われますので、もし体調がよろしければぜひお越しくださいませ。
メッセージありがとうございました。

投稿: まゆこ | 2012年3月10日 (土) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライヴいろとりどり | トップページ | マユコとギター »